猫用レボリューション

 

オトクなストロングホールドをおすすめします

画期的な塗布タイプのフィラリア薬として、発売されたレボリューションですが、今では、欧州では同じものがストロングホールドとして販売されています。

 

動物病院で処方してもらうよりも、ペットくすりでは、レボリューションがお安く購入できますが、さらに、ストロングホールドの方が割安になっています。つまり、

ということです。中身も同じ、メーカーも同じ、ですので、ストロングホールドの方を、オススメします。

 

 

[ストロングホールド] ストロングホールド

 

もちろん、子犬、子猫用もあります。
ストロングホールド子犬子猫用6本
ストロングホールド子犬子猫用6本

 

 

レボリューションも合わせて、オススメします。
[レボリューション]
レボリューション猫
レボリューション猫用

 

 

 

レボリューションを越えたブロードラインが発売された!

そして、新しい情報をお知らせします。
レボリューションは、塗るだけでフィラリア対策ができるお薬として、当時は画期的でした。今も、普通に使われています。
そして、今は、技術が進んで、レボリューションの進化バージョンである「ブロードライン」が発売されています。ブロードラインは、レボリューションでは対応しなかった、マダニ、鉤虫、条虫も駆除できるスグレモノです。

ブロードライン

 

 レボリューションは、マダニに対応していなかったので、たとえば、

 

レボリューション+フロントラインプラス

 

という2つの組み合わせで使用する人も多かったと思うのですが、これからは、1つで済みます。

 

効能を表にまとめてみました。

 

項目

ブロードライン

レボリューション

犬糸条虫の寄生予防

ノミの孵化阻害

ノミ

マダニ

×

回虫

鉤虫、条虫

×



ブロードライン